おたのちい日々Mk.Ⅱ

日々のたわごと

ぐえー

どう考えても院がハードモード・・・?

なんていうか別に自慢じゃないけど毎度毎度この人生の荒波感はやばい

特に大学入ってから来年の自分が何をしているのかすら全く想像できなくなってしまった

3年のころは4年の俺が無事進路を決められているなんて思いもしなかったし、4年は4年で今の自分が無事に卒論を提出し、院生として暮らしているなどとは夢想だにしなかった

学部はなんとかやりすごした、では院は?

この言い表しようのない冷たい灰色の風が吹きすさぶ感覚が未だに消えてくれない

正直ちょっとパンクしそう

や、それに関してはついつい遊びがちな俺が全面的に悪いのだが

 

来年の自分は内定を片手に修論を無事書きあげられているのだろうか

本当に陳腐なことなのだろうがそんな絵の下書きすら思い浮かばない